Rain 『メアリと魔女の花』主題歌

0
    SEKAI NO OWARI



    日本語を大事に歌う曲には好感が持てます。
    この「RAIN」という曲には、一時期日本を席巻した「いきなり横文字が飛び込む」歌ではなく、
    前編を通して日本語のやさしく語りかけるような言葉が印象的です。
    唯一、ファフロツキーズというのがでてきます。これは、「その場にあるはずのないもの」が空から降ってくる現象を指す。(wiki)だそうです。

    「雨」が主題になっている作品で、なんどもこの言葉は登場しますが、なぜ題名は「RAIN」なんでしょうかね?

    でも、実際演奏してみると、やはり英語の「RAIN」のほうが合っている気がします。

    曲は、As-durで、後半はA-durに転調します。いずれも調号が多いので少し難しく感じるかもしれませんね。
    楽譜は原曲と合わせて作ってあるので聴きながら一緒に演奏すると楽しいと思います。

    楽譜:in C , in Bb

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ファフロツキーズ(英語: Fafrotskies)/怪雨
    上達のための非常識なアイディアが盛り沢山


    齋藤寛フルート研究所

    今日フルートを手にした初心者の方から、
    ステップアップを目指すかた、もっと音楽を楽しみたい方、
    随時レッスンを受け付けています。
    詳しくはこちら


    YOUTUBEチャンネル


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    6 Duets for 2 Flutes, QV 3:2 (J.J.Quantz)

    0
      夏休みはいかがおすごしでしたでしょうか?
      以前から「録る、録る」と言っていたクヴァンツの録音が終わりましたので、早速アップしました。
      自分とのアンサンブルはいつもながら、気が合わないものですね。
      相手(自分)の吹き方を「客観的」に聴いて、ケンカしながら録り終えました。
      しかしながら、自分を深く知るチャンスでもあり、いい勉強にもなります。
      一曲録りおえる毎に達成感もありますしね。
      全6曲、約50分に及ぶ力作です。
      音源も少ない曲なので、参考になるとうれしいです。

      1.Sonata No.1 G dur 0:00
      (Allegro - Larghetto - Presto)

      2.Sonata No.2 a moll 7:31
      (Allegro assai - Andantino - Presto)

      3.Sonata No.3. h moll 16:17
      (Allegro - Larghetto,alla Siciliano - in Tempo di Minuetto ma Grazioso)

      4.Sonata No.4 C dur 25:32
      (Allegro - Affettuoso - Presto)

      5.Sonata No.5 D dur 34:26
      (Allegro - Mesto - Allegro di molto)

      6.Sonata No.6 e moll 43:44
      (Grave - Cantabile - Più tosto Vivace)





      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      クヴァンツ;1759年の作品です。
      上達のための非常識なアイディアが盛り沢山


      齋藤寛フルート研究所

      今日フルートを手にした初心者の方から、
      ステップアップを目指すかた、もっと音楽を楽しみたい方、
      随時レッスンを受け付けています。
      詳しくはこちら


      YOUTUBEチャンネル


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      今週の全調練習第19回 ガヴォット ゴセック

      0
        気づけば、今年も半年をとうに越えて早8月です。夏真っ盛りです。
        いかがおすごしでしたでしょうか?

        久しぶりの更新です。
        長らく放置してある「今週の全調練習」の第19回目です。

        うだるような暑さですが、ゴセックのガヴォットの冒頭8小節を様々な音域で軽やかに演奏できるようにしましょう。








        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        leggeroは軽くの意味です
        上達のための非常識なアイディアが盛り沢山


        齋藤寛フルート研究所

        今日フルートを手にした初心者の方から、
        ステップアップを目指すかた、もっと音楽を楽しみたい方、
        随時レッスンを受け付けています。
        詳しくはこちら


        YOUTUBEチャンネル


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        日進月歩 ビギナーズ 第6回 「アメイジング・グレイス」

        0
          日進月歩 ビギナーズ 第6回目は「アメイジング・グレイス」です。

          作詞はイギリスの牧師ジョン・ニュートンの賛美歌です。
          この曲は言うまでも無く、全世界的に親しまれている名曲のひとつです。
          アカペラ、ゴスペルをはじめ名演も数知れず。参考にする演奏に事欠きませんね。
          アメイジングな響きで演奏してください!

          amazing grace







          《日進月歩ビギナーズ 一覧》



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          Amazing grace!(how sweet the sound)
          上達のための非常識なアイディアが盛り沢山


          齋藤寛フルート研究所

          今日フルートを手にした初心者の方から、
          ステップアップを目指すかた、もっと音楽を楽しみたい方、
          随時レッスンを受け付けています。
          詳しくはこちら


          YOUTUBEチャンネル


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          日進月歩 ビギナーズ 第5回 「春が来た」

          0
            日進月歩 ビギナーズ 第5回目は「春が来た」です。

            シンプルに春が来た喜びを歌った歌ですが、
            それを表現するのはなんて難しいのでしょう!
            容易く出来ると思うことでも、じっくり取り組んでみると、その難しさがわかってきたりしますよね。
            このシンプルなメロディーを上手に演奏できたら大したものです!

            春が来た






            《日進月歩ビギナーズ 一覧》



            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            春が来た!
            上達のための非常識なアイディアが盛り沢山


            齋藤寛フルート研究所

            今日フルートを手にした初心者の方から、
            ステップアップを目指すかた、もっと音楽を楽しみたい方、
            随時レッスンを受け付けています。
            詳しくはこちら


            YOUTUBEチャンネル


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            << | 2/24PAGES | >>